クリニックの紹介

小田急線、相鉄線、JR相模線の3線が乗り換え駅、海老名駅に隣接して当院はあります。交通の便が良く、駅前には美しいショッピング街があります。

当院は平成4年人工透析を中心としたクリニックとして髙橋が開設し、これまで慢性腎患者に常に寄り添い医療を提供しておりましたがこの度、継続可能性、公益性をより高めたいとの思いから、平成29年5月1日より医療法人社団観世会(かんせいかい)として新たなスタートを切ることになりました。

透析ベッドは63床あり、透析患者さんは200名を超える方が通院され透析療法を受けております。
地域に根付いたクリニックで支援病院、専門医診療所とも深く連携しており、患者さんの病態に常に対応できる態勢が整っております。また、血液透析治療に必要不可欠なシャント手術も患者さんに即応できるように態勢、設備が整っています。

当院では腎移植を希望する患者さんと腎移植について共に考えていき、移植手術を行う医療施設とも密接な連携ができています。

病院スタッフ一同笑顔を忘れず、患者さんに対し家族のように離れず、共に歩んでいくことを心掛けています。

医療連携
・当院では下記病院と病診連携を行っています。
 北里大学病院
 東海大学医学部付属病院(教育関連施設認定)

理事長紹介